通商白書 昭和59年 - 通商産業省通商政策局

通商産業省通商政策局 通商白書

Add: ufesexad43 - Date: 2020-12-08 10:04:04 - Views: 4223 - Clicks: 9673

通商白書(昭和63年) - 新書判 - 通商産業省通商政策局 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得! ここでは食料品等の主要輸出国の特質を反映することを目的として、素材、食料品(加工品・消費財)を軸として輸出入についての類型化を行った131。 貿易産業分類で定義された食品産業について、各国の素材、食料品の貿易特化係数を用い、類型化すると、一般的には以下のような類型を行うことができる132(第Ⅱ-3-4-6図)。 第Ⅱ-3-4-6図 各国の食料品等の輸出入型分類の見方 各国ごとに素材、食料品の輸出入についてその特徴を見ると、オランダは食料品輸出型であり、近年ドイツとイタリアがオランダ型に加わりつつある。日本は一貫輸入型で素材、食料品を共に輸入する特徴を持ち、韓国は近年、日本に近い一貫輸入型へと移行しつつある。中国は大きな動きを見せており、近年、一貫輸出型から、食料品輸出型への移行が見られた。ブラジルは素材、食料品を共に輸出している一貫輸出型で食料産業が国内の基幹産業であるのに対して、米国は比較的素材輸出の割合が高く、食料品を輸入している素材輸出型となっている。またフランスは、素材輸出型から一貫輸出型へと移行しつつある(第Ⅱ-3-4-7図)。 第Ⅱ-3-4-7図 各国の食料品等の輸出入型分類(年) 1. 昭和49年版以降は別書誌 , . ① MV州の概要. 昭和59年 地方公共団体定員管理調査結果の概要について(速報)〔昭和59年4月1日現在. 日 経済産業省通商政策局.

まず、我が国の農林水産物・食品について、主要輸出先国・地域(上位10か国・地域)を見ると香港が1,794億円(24%)と最大の輸出先である。次いで、米国、台湾、中国と日本の主な輸出先はアジア及び米国が中心である(第Ⅱ-3-4-17図)。次に日本の農林水産物・食品の主要輸出品目(上位15品目)の内訳を見ると、「ホタテ貝」、「アルコール飲料」、「真珠」、「ソース混合調味料」が上位を占める(第Ⅱ-3-4-18図)。 第Ⅱ-3-4-17図 我が国の農林水産品・食品輸出先国・地域(年) 1. ツウショウ ハクショ ヨウヤクバン. 通商白書 Format: Book Responsibility: 通商産業省編 Language: Japanese Published: 東京 : 大蔵省印刷局,Description: 冊 ; 21cm Authors: 通商産業省 Catalog.

Excel形式のファイルはこちら 次に、都道府県別に. Excel形式のファイルはこちら 第Ⅰ部第3章第1節で見たように、財である食料品等にもサービスの付加価値がついており、各国ごとに食料品輸出付加価値に占める研究開発サービス比率を国内付加価値と海外付加価値に分けて見てみると、オランダは海外比率が高く、海外の研究事業の成果を積極的に取り込んでいるのに対して、ドイツ、フランス、米国、イタリア、ブラジル、日本では国内比率が海外比率を上回っており、オランダに比べて国内の研究事業を積極的に行っていることが分かる。また、アジア諸国に比べ、欧州諸国では海外比率が高いことも指摘できる(第Ⅱ-3-4-8図)。 第Ⅱ-3-4-8図 食料品等輸出付加価値に占める研究開発等サービス比率(年) 1. White paper on international trade. 昭和59年版; タイトル読み. White paper on international economy and trade. 通商白書 : 図で見る. 通商産業調査会,. これまで、農林水産物・食品の輸出大国であるオランダのフードバレーを下支える組織群の事例を中心にその特徴を見てきたが、以下ではドイツMV州の食品産業の高度化を目指すサポート機関であるFood Academyから農林水産物・食品輸出を下支える仕組みを見ていく。 ドイツMV州はバルト海に面したドイツの中で最も人口密度の低い州であり、州面積は23,173 km²にも関わらず、近年、農林水産物・食品輸出を伸ばしている。 MV州における農林水産物・食品輸出の割合を見ると、上昇傾向で推移しているものの、16%にとどまっている(第Ⅱ-3-4-16図)。主な輸出品は魚、ビール、乳製品であり、生鮮食品は他国の農林水産物・食品と差別化している。中小企業の海外展開はパートナーを見つけることによって海外企業との取引が始まることが多い147。 第Ⅱ-3-4-16図 ドイツの州別品目別寄与148 1.

通商白書 通商白書 過去の通商白書は国立国会図書館の 「インターネット資料収集保存事業(Web Archiving Project)」ホームページ でご覧になることができます。. 昭和59年. 大蔵省印刷局, 1981-昭和56年版 (昭56)-昭和63年版 (昭63) ; 平成元年版 (平1)-平成30年版 (平30) ; 令和元年版 (令1)-タイトル別名. Excel形式のファイルはこちら 第Ⅱ-3-4-22図 北海道の輸出産品の推移 1. 通商白書 フォーマット: 図書 責任表示: 通商産業省編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 大蔵省印刷局,形態: 冊 ; 21cm 注記: 昭和48年版以前は別書誌(bn平成2年版以降は別書誌(bn子書誌あり 著者名: 通商産業省 書誌id: bnisbn:. 通商白書 (平成2年版総論 - 平成11年版各論) 通商産業省編, 大蔵省印刷局, 1990. 通商白書 : 新書判. 昭和56年 通商白書 昭和59年 - 通商産業省通商政策局 (昭56)-昭和63年 (昭63) ; 平成1年 (平1)-タイトル別名.

Excel形式のファイルはこちら では、香港市場から日本食材はどのように見えているのだろうか。以下では、日本食品を輸入し、香港に日本食文化を広めてきた味珍味有限公司から見た日本食品を取り巻く香港市場について紹介する。 味珍味有限公司は1981年に創立し、日本食材の輸入のために同社を立ち上げて以来、マグロ・和牛・ホタテフライ・ラムネ等を香港に紹介し、日本の食文化を香港へ広く浸透させてきた。また、従来の船便輸送に加えて80年代後半には、新鮮な食材を運ぶために航空便による輸送を開始し、現在も船便と航空便により新鮮な野菜や果物、乳製品や卵などを香港市場へ届けている企業である。 味珍味有限公司へのヒアリングによれば香港で日本の食料品の輸入が増えている背景には、「距離が近い」、「関税がない」、「嗜好が近い」、「食文化が近い」、「為替が安い」といったメリットがあるという。嗜好の近さについては、日本は真面目にものを作っていることから、他国よりも安心・安全と評価されており、安心の中には「まずいものはない」と言った美味しさに対する安心も含まれている。そのため、素材として利用する際には消費者が気付くように「日本産米を使っている」といった店頭PRを行いレストランにとってのメリットを表示するなどの工夫を行う店もある。 また、香港で日本食が伸びているのは、消費者が身近に感じるような日本側の地域・企業努力も大きい。香港のスーパーマーケット等で日本食材のプロモーションを積極的に行うことで、日本食材を扱うローカルスーパーが増加してきている。また香港の日系スーパーなども増えてきており、香港市場に日本食品が浸透してきている。 香港市場から見た、日本が抱える課題として自治体のプロモーションが各自で行われている点が挙げられる。他国ではまとまったプロ. ここまで、オランダのフードバレーを下支える組織群、ドイツのMV州Food Academyといった欧州の事例から農林水産品・食品輸出を下支える仕組みを見てきた。 オランダでは、食料品等輸出国として成功している背景にオランダで唯一の農業大学であるワーへニンゲン大学と、産業界からのニーズを汲み取り、最先端の技術を用いたリサーチセンターの存在を指摘できる。また、企業と連携した研究開発が産業政策としても推進されており、研究と産業とが結びつきやすい環境にある。また、企業間の横断的な繋がりが起こりやすいことから、研究開発も促進されるといった相互作用が生じている。 また、オランダの国内組織だけでなく、物流の面から見ても、ロッテルダム港のデジタル化など鮮度が必要な食料品等を輸出しやすい環境を持つことにオランダの食料品等輸出の強みを見ることができる。 ドイツでは、ドイツの中でも農林水産品・食品輸出を伸ばしているMV州ではFood Academyが設立され、食品業界のテクノロジーに対応する人材の育成、輸出の促進、対内投資の促進などを目指した、食料産業クラスターがまさに形成されようとしている。 欧州の輸出拡大の先進事例から見れば、農林水産品・食品輸出を下支える仕組みとしての食料産業クラスターについては、先端研究と産業との結びつき、人材育成、共同研究のし易いコーディネーターの存在などの必要性や物流の強みが指摘できる。 これまで欧州の事例から農林水産物・食品輸出を下支える仕組みについて見てきた。以下では、我が国の農林水産物・食品輸出の動向について見ていくとともに、我が国の食料産業クラスターについて、北海道帯広市の「フードバレーとかち」の事例から、その取組を見ていくこととする。. 経済産業省設置法3条が定めた任務である「民間の経済活力の向上及び対外経済関係の円滑な発展を中心とする経済及び産業の発展並びに鉱物資源及びエネルギーの安定的かつ効率的な供給の確保を図ること」を達成するため、経済産業政策、通商政策、産業技術、貿易、商務流通政策など. Excel形式のファイルはこちら 近年、海外では和食ブームが広がっており、最近の特徴として中国・香港等のアジア圏に向けて、全国のほたて漁獲量のほぼ100%を占める北海道産の活ホタテの輸出が飛躍的に増加している。 活ホタテの輸出においては、国際航空貨物の拠点となる新千歳空港において荷役・保管・運搬を行う第3セクター「札幌エアカーゴターミナル(SIACT)(以下「SIACT」という。)」の担う役割が大きくなっている。 SIACTは新千歳空港に. 通商産業省の略称であるが,厄介なことに通商 政策という用語も存在しており,そっちも通産 省と深い関係がある。学者のなかにも産業政策 と通商政策を同一視する向きがある。両者の関 係をどう理解すればよいであろうか。 第一回のf通商白書』 (1949年. 昭和56年; 昭和57年; 昭和58年; 昭和59年; 昭和60年; 昭和61年; 昭和62年; 昭和63年; 平成元年; 平成2年; 平成3年; 平成4年; 平成5年; タイトル別名.

Bib: BNISBN:. 通商白書 : 新書判 / 通商産業省通商政策局編. 通商白書 / 通商産業省編.

通商白書 = White paper on international trade. Excel形式のファイルはこちら 第Ⅱ-3-4-32図 香港の食料品等の輸入額の推移(上位10か国・地域) 1. See full list on meti.

Excel形式のファイルはこちら 年の国別では、米国(1,242億ドル)、オランダ(814億ドル)、ドイツ(675億ドル)、ブラジル(639億ドル)、中国(636億ドル)、フランス(601億ドル)及び日本(51億ドル)となっている(第Ⅱ-3-4-3図)。 第Ⅱ-3-4-3図 主要食料品等輸出国による輸出額推移 1. 通商白書 昭和59年 - 新書版 - 通商産業省通商政策局 - 本の購入は楽天ブックスで。 全品送料無料! 購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 通商白書 資料種別: 図書 責任表示: 通商産業省編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 大蔵省印刷局,形態: 冊 ; 21cm 著者名: 通商産業省 書誌id: bnisbn:. 通商産業省通商政策局編 通商産業省通商政策局, 1984.

ツウショウ ハクショ. 通商白書(平成4年) - 通商産業省通商政策局 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が. Excel形式のファイルはこちら また、オランダでは輸出超過の額がおよそ300億ドルとなっていることから、同じように欧州域内で農業国として知られるフランスの2倍である。この値から、オランダの食品加工業の付加価値の高さがうかがえる130。. Excel形式のファイルはこちら 工業統計調査から日本の食品製造業について企業規模別に直接輸出額を見ると、大企業は輸出額が徐々に低下傾向であるのに対して、中堅企業、中小企業は輸出額を伸ばしている。特に中小企業は年に大きく輸出額を伸ばしている(第Ⅱ-3-4-19図)。 第Ⅱ-3-4-19図 企業規模別輸出額(食品製造業) 1. 2億ドル)であり、日本は第6位となっている(第Ⅱ-3-4-31図)(第Ⅱ-3-4-32図)。 第Ⅱ-3-4-31図 日本の食料品等の輸出額の推移(上位10か国・地域) 1. ②MV州事例:MV州の食品産業の高度化を目指すサポート機関(Food Academy). 通商産業省で通商白書執筆部署(昭和63年版通商白書執筆)、広報課、情報政策関係各課を経て、商工労働部次長として宮城県庁に出向。 その後 工業技術院 人事課長、 経済産業研究所 研究調整ディレクター、経済産業省産業技術環境局環境政策課長、経済.

通商白書 フォーマット: 図書 責任表示: 通商産業省編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 通商産業省, 1974-形態: 冊 ; 21cm 著者名: 通商産業省 書誌id: baisbn:. 貿易業態統計表(平成元年) - 通商産業省通商政策局 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天. グローバル経済と.

我が国の多様な主体がその活力を活用し、農林水産物・食品の輸出に取り組むことを後押しする観点から、政府において、経済再生担当大臣を座長とし、官房長官、農林水産大臣、経済産業大臣等関係閣僚や、民間有識者からなる「農林水産業の輸出力強化ワーキンググループ」を設置し、オールジャパンで政策の検討が行われた。当該ワーキンググループでは、海外市場のニーズの把握、需要の掘り起し、販路開拓、供給面の対応、物流、輸出環境の整備といった課題が取り上げられている。 更に、輸出促進のための先行的な取組として、ジェトロにおける、コンビニエンス・ストアと連携した日本製食品の販路開拓支援や、専門家を通じたマッチング・アドバイスなどのきめ細やかな個別企業支援、クールジャパン機構による、中東やベトナムでの冷蔵物流の整備支援や、日本食レストランを集積させた日本食フードタウン等の出店支援、補助事業を通じた、生産から海外販売までのバリューチェーン構築支援、農林漁業者と中小企業者の連携による機械化・IT化促進を通じた生産性向上など、農商工連携・地域資源活用による商品開発や販路開拓の支援等を実施している。 これまで農林水産物・食品輸出を下支える食料産業クラスターの視点から欧州の事例を見てきた。 オランダのフードバレーでは、農業分野の研究に特化した大学を中心としたリサーチセンターの存在により、研究施設、研究者、関連企業が集積していることで、オランダの食品産業の活性化へと繋がっている。オランダの食品産業の強みは大学の研究組織の存在だけではなく、そこでのネットワークを通じた柔軟な研究テーマ選択が挙げられよう。これは委託先の企業からのテーマ提案を取り入れたりする柔軟なテーマ設定ができることで研究発展にも繋がっていることが背景にある。またネットワークの強さだけではなく、オランダの物流面の強化など、立地環境においてもオランダの優位性が発揮されており、輸出に強みを持つ環境にあることが指摘できる。 ドイツの取組では、農林水産物・食品輸出を伸ばしているMV州でFood Academyが設立され、人材育成による産業発展から輸出促進、対内投資を目指したクラスター形成が農林水産物・食品輸出を促進する背景にあると考えられる。 欧米諸国に対して、我が国のフードクラスターの事例を見れば、「フードバレーとかち」は、恵まれた環境力を活かし. ツウショウ ハクショ : シンショバン. Excel形式のファイルはこちら 次に、各国の食料品等の輸出入額を見ると(第Ⅱ-3-4-5図)、米国、オランダ、フランスは輸出額が輸入額を上回る輸出超過となっており、中国、日本、イギリスは輸入超過となっている。オランダの場合、食品加工業が盛んなため、原材料や飼料の輸入も多く、年ではおよそ2億9,200万ドルの飼料の輸入を行っている129。 第Ⅱ-3-4-5図 各国の食料品等の輸出入額(年) 1. 昭和59年昭和60年). 経済産業省()『平成27年版通商白書』。 World Bank (), World Development Indicators. 通商白書 : 新書版. これまで、我が国の農林水産品・食品輸出の動向と我が国の食料品等を積極的に受け入れてきた香港の市場について見てきた。 以下では、我が国の食料産業クラスターについて、北海道の「フードバレーとかち150」について、その事例から我が国の農林水産品・食品輸出を下支える取組について見ていく。. 日本の農林水産品輸出について、都道府県別に見てみると、年(平成25年)で北海道が最大で、その伸び率も全国平均値より高いことから、以下では、北海道の物流と商社についてその取組、課題について見てみる。 まず、北海道の農産品輸出について見てみると(第Ⅱ-3-4-21図)、その68%を水産物が占める。また、割合は小さいものの、野菜類(HS07)の輸出額はその推移を伸ばしている(第Ⅱ-3-4-22図)。 第Ⅱ-3-4-21図 北海道の輸出産品(年) 1.

4 不公正貿易報告書 : 産業構造審議会レポート 1994年版, 1995年版. 通商白書 : 新書判 / 通商産業省通商政策局編 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 通商産業調査会,形態: 冊 ; 18cm. 大蔵省印刷局: Q: 133 : 4 : 建設白書 昭和37年版 国土建設の現況 昭和37年: 建設省 編: 大蔵省印刷局: Q: 134 : 1 : 通商白書 各論 昭和34年 昭和34年: 通商産業省 編 (財)通商産業調査会: Q: 134 : 2 : 通商白書 総論 昭和34年 昭和34年: 通商産業省 編. Excel形式のファイルはこちら 第Ⅱ-3-4-18図 我が国の農林水産品・食品輸出品目(年) 1. 通商白書とは ・ 昭和24年から毎年発行しており、本年で69回目。 ※経済財政白書や外交青書と同様、法律に基づかない非法定白書であり、 例年、閣議報告を行っている。 ※経済産業省で作成している他の4白書はいずれも法律に基づく法定白書。. 通商白書 : 新書判 責任表示: 通商産業省通商政策局編. 父親も通商産業省(現経済産業省)の官僚 。現多摩大学客員教授。 来歴. 通商産業政策史(第10巻) - 通商産業省 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まっ.

産業構造審議会 原編 ; 通商産業省通商政策局編 通商産業調査会出版部 1994. 通商産業省通商政策局 通商産業省. 通商白書 : 新書判 Format: Book Responsibility: 通商産業省通商政策局編. MV州の輸出拡大を下支える取組に食品産業の高度化を目指すサポート機関であるFood Academyがある。Food Academyでは食品業界における若年層の確保、先端テクノロジーに対応するスペシャリストを育成、食品産業の人材の問題を解決することによって州内企業が成長することを目指しており、食料産業クラスターの形成および成長、輸出の促進、対内投資の促進につなげることを目的としている。 Food Academyは、大学や職業訓練学校では教えないビジネスの基礎や食品関連の機材の使い方を指導しており、食品関連企業が、食や会社の運営に関するための知識を従業員に教えられるように始めた取組である。食品業界のテクノロジーの進化の早さに対応できる人材を増やし、地域の若い層をつなぎとめることを目的としている。また、食品産業の就業イメージを変えること、異業種から食品産業へのキャリアチェンジをサポートする、といった取組も行っている。 Food Academyのカリキュラムは多岐に渡り、構成員の企業の要望を取り入れ編成している。「中学を出た15-16歳程度のデュアルシステムにより働き始める人材にソーシャ. 通商白書 フォーマット: 図書 責任表示: 通商産業省編 出版情報: 東京 : 大蔵省印刷局,形態: 冊 ; 21cm ISBN: (昭和49年版.

昭和59年. 通商産業省通商政策局編 出版情報: 東京 : 通商産業調査会,形態: 冊 ; 18cm ISBN:X (昭和56年昭和57年昭和58年昭和59年昭和60年) (昭和61年) (昭和62年). 世界の食料品等128の貿易額は増加傾向にあり、年には輸出額が13,974億ドルまで達しており、今後も輸出入額は共に堅調に増加していくことが予想される(第Ⅱ-3-4-2図)。 第Ⅱ-3-4-2図 世界の食料品等の輸出入額 1. Excel形式のファイルはこちら また、名目GDPに占める食料品等輸出額割合はオランダが他国に比べて極めて高いことが分かる(第Ⅱ-3-4-4図)。 第Ⅱ-3-4-4図 各国の名目GDPに占める食料品等輸出額割合の推移 1. 通商白書 フォーマット: 図書 責任表示: 通商産業省編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 大蔵省印刷局,形態: 冊 ; 21cm 著者名: 通商産業省 書誌id: bnisbn:.

通商産業調査会, 1981-新書版. 1962年(昭和37年) - 東京都に生まれる 。 1984年(昭和59年) 東京大学 法学部卒業; 通商産業省入省(大臣官房企画室) 1985年(昭和60年) - 資源エネルギー庁原子力産業課.

通商白書 昭和59年 - 通商産業省通商政策局

email: ahydywat@gmail.com - phone:(992) 545-2645 x 9371

日本の歴史 図録鎌倉から戦国 別巻 第2 - 宮川俊彦 本当の日本語力もってますか

-> 日本の名旅館と名リゾートホテル - 講談社
-> 清水町 2017.3

通商白書 昭和59年 - 通商産業省通商政策局 - 代々木ゼミナール


Sitemap 1

マーケットの魔術師 FX戦略:キャリートレード次に来るもの - 松田哲 - 図説小六学級経営事典